FC2ブログ

キタキツネの模型工作日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F4D-1スカイレイ”NASA" その4

タミヤ製キットの常なのですが、どうも調べていくうちにこのキットはどの機体を再現しているのかわからなくなってきました。
確かにスカイレイの型式はF4D-1の1種類のみ。しかし、-1の中でも生産バッヂごとにやや外見が異なってきます。

バッヂ1は初期量産型のはずなので、部隊配備はバッヂ2からの生産機ですが、とりあえず、後に生産されるバッヂ3との差異は
・エジェクションシート(バッヂ2はダグラス製、バッヂ3はマーチンベーカーMk.H5)
・ビーバーテイル形状
・尾部補助輪のフェアリング形状
の3点ですが、この時点で既に矛盾が生じています。キットではシートがダグラス製なのにビーバーテイル形状はバッヂ3のものなのです。(もっとも、テイルに関しては相当数の機体が後に改修されているとのことなので、一概に間違っているとは言い切れません)

さらにバッヂ2に関しては同バッヂ内でも外見上の違いがあるようで調べられた範囲だけでも

・エアインテークの形状(Bu.No.134752が改造試作。以後順次改修)
・バリアーネットを掴むフェンスの有無(Bu.No.不明。初期生産機のみ?未装備機は主脚にスパッツを装備。両方とも装備、または未装備も確認)
・胴体上面左ブリードエア排出口の形状(Bu.No.134760(?)~大型化)
・キャノピー上部に突起、航法灯追加(Bu.No不明。生産中期から)

と4点も発見できました。
で、今回製作するNASAの使用機のBu.No.はといいますと・・・なんと134759、バッヂ2の初期生産機で4点中3点が当てはまります。しかもバッヂ2に直そうと思うのならエンジンノズル周りがあるので実質4点!

・・・さぁて、地獄になりそうな予感がしてきましたよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitakitsunediary.blog31.fc2.com/tb.php/67-09117cb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。