キタキツネの模型工作日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F/A-18C NF400 CHIPPY HO Ⅲ (その7)

週休1日制の学校に通っていると、年何回か訪れる土日の連休がやけにありがたく感じます。
今週は妹の学校の文化祭。親も見学にと出かけましたが、三次元を諦めている僕は一人家に残って模型製作。2日間一歩も家から出ませんでした。特に意味も無く女子校ふらついて半日過ごすより、模型作って徹夜するほうがよっぽど建設的だと思いますけど(謎。

金曜の夜から今日まで、週末だけで25時間くらい愛しのホーネットと戯れましたが、一向に完成する気配は無く・・・とりあえず、溜まっている写真から順番にご紹介。


まずは渾身のコックピット。

48 f/a-18-28


前回書いたように、フロアーと電子機器室がブラックボックス、インパネとグレアシールドがアイリス、コックピットの縁などにエデュアルドのエッチング(アイリスのコックピットセットに付属するもの)を使用しています。塗装はいつものように 基本色→マスキングして黒→スイッチ類塗り分け で行っていますが、今回はこの3段階全てラッカー塗料で行いました。こうすることで完全に塗装が終わった後からでもウォッシングが可能となり、赤と黄色が浮かないようにすることができます。なお、比較的新しい機体と言うこともあってドライブラシによるウェザリングは一切行わず、ジャーマングレーによるウォッシングで若干の埃や影を表現したのみとしています。また、エッチングパーツを貼った縁は、黒を塗装後に擦ってはがし、整備時の磨耗による剥がれを再現してみましたが、ちょっとやりすぎたようです。
そのほか、電子機器や側面にはジャンクのデカールでコーションデータを再現してみました。大分フィクションが入っていますが、黒地に結構映えるので気に入っています。
あとはHUD下のレンズを、十八番のHアイズクリアー+携帯用覗き防止フィルム+アルミ箔で再現。7色に輝いていい感じです。投影レンズには覗き防止フィルムを直に使用します。

48 f/a-18-29


根性でMFD周りのスイッチを塗り分けたのがお分かりでしょうか。5×4×3=75個の、四辺0.1mm程度しかないスイッチを延々面相筆で塗っていきました・・・途中で窓から大声で叫びたくなりましたけど。通常計器はエッチング+フィルムで再現。お楽しみの電源が切れた状態のMFDは、左右(モノクロ)をクリアーグリーン、中央(カラー)をクリアーレッド+ブルー=クリアーパープルで塗り込みました。上手く光が入ってくれると、色の違いがわかって面白いのですが、ヨンパチじゃあ無理でしょうねぇ・・・。
シートを乗せた後は、インパネ左にあるマスターアームスイッチ付近から「RBF」のタグを垂らす予定です。

次は搭乗ラダー付近の工作。

48 f/a-18-30


悲しいことにこのキット、ラダーが別パーツになっているのに、収納部に何のモールドも無いどころか、壁すら再現されていません。いくらなんでもこれではいけないので、プラ板で壁を作りました。構想3分、工作15分です。「天井」もモールドが入っていませんので、かみたにさん経由でいただいた河井シャチョーさん特製マスキングシートを貼り付けて、適当にディティールを再現して置きました。

ここらで平行して小物パーツも製作を開始します。

48 f/a-18-31


いきなりチョーク(^^;。かまぼこ板から削りだしてイエローで塗装した本体に、母の裁縫箱から頂戴したタコ糸を取り付けて製作。ゴミと盗品(w)で製作費0円です。

48 f/a-18-32


こちらはチョークを設置、ベースとする額縁つきガラス。ダイソーにて200円で購入しました。これで自慢の脚収納庫も良く見えます(その分表面処理に手を抜けませんけど)。比較対象のためナナニイのF-15を置いてみましたが、ちょっと無理すればヨンパチでも乗ります。何より安いので全て許す。ちなみにホームセンターでは、一回り大きいサイズの縁なしで2500円してました。

48 f/a-18-33


本日最後は武装。当初はSRAM-ERを積む予定でしたが、「ホーネットは変態的な左右非対称武装」という固定観念から離れられず、AIM-9X、AIM-7M、AIM-120、GBU-31、AAS-38、増槽×2とすることに。はっきり言って「なんじゃこりゃ」ですが、一応実際に搭載例を確認しています(サイドワインダーは-9Xじゃなくて-9Mだったけど、まあいいでしょう)。
厚木基地からは基本的に実弾を搭載しての離着陸が禁じられている(はず)なので、全て訓練弾仕様としました。青いJDAMがかっちょいいです。マスキングはメチャクチャ面倒臭かったけど。
ミサイル類はまだフィンとシーカーを塗っただけ。-9Xは先端にメタルックを巻き、シーカーをHアイズにて透明化してみました。ウォッシングして帯を巻けば、もう少し引き締まる・・・はず。
ちなみにあとから気づいたのですが、-9Xのフィンは写真ほど黒くはなく、もう少々金味を帯びているようです。修正しないけど。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitakitsunediary.blog31.fc2.com/tb.php/91-d1ba6783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。